ブス専門風俗店に行ってみた

お金がない。でも遊べるのも風俗の魅力

お金がない時でも遊べるのが風俗の魅力なんじゃないかなって思うんですよね。というのも、風俗って今ではクレジットカードが使えるところが増えているんですよ。お店のホームページを見てみると分かると思うんですけど、クレジットカードのマークがあるということは会計時にクレジットカードでの支払いが可能ってことを意味しているんです。つまりは好きなように、現金がない時であっても楽しめるってことじゃないですか。これは結構大きいんじゃないのかなって思いますよね。現金がないから風俗を断念するって時もありました。口座に入っているとしても下す術がない。だから結局その日の風俗を諦めざるを得ないって時もありましたけど、クレジットカードでの会計が可能なので、とりあえず財布にクレジットカードが入っていればいつでも風俗を楽しめるってことなんです。それこそ財布に一円も入っていないとしても遊べるってことなんです。これ、結構大きいんじゃないですかね(笑)

深く考えての行動ではないです(笑)

風俗で遊ぶことは、別に深く考えている訳じゃないんですよ。むしろ適当というかその場のノリとうか、自分の気分で楽しませてもらっているんですよね。その方が自分の気持ちに正直になって楽しめているんじゃないのかなって気持ちもあるんですよ。あんまり深く細かくよりも、自分が風俗で遊びたいなって思ったら遊ぶ。それでいいんじゃないですかね(笑)ただ、ブレーキを持つようにも心掛けています。遊びたい時に遊んでいたら財布が悲鳴を上げてしまうじゃないですか(笑)だから前回からどれだけ間が空いているのかくらいは考えるようにしています。むしろそれだけですね(笑)さすがに一週間くらいだと「この前行ったばかり」だと自分に言い聞かせますけど、二週間であれば解禁ですね(笑)だからといって二週間おきに必ず遊んでいるって訳ではないですし。だからこればかりは本当に自分の気分次第としか言えないんですけど、それはそれで楽しいのでありですよね。